FC2ブログ

漆掻きが始まります!



今年は雨降りが多く、梅雨らしい天候ですね。
畑の野菜達にとっては恵の雨。
ようやく里芋やコンニャクの芽がでてきました。

さて、漆掻きの方も準備が整いました。
今年はまとまった場所に約10本大きな樹が自生しているので、
一山だけ漆掻きをする予定です。

うっそうとした山の中に漆の樹が。(上の写真)

下の写真は漆の樹に一回目の傷を付けたところ。(左)
まだ本格的な漆掻きではなく、
「今年もよろしく・・・」という意味のご挨拶。

20190612-1.jpg

密林のようですが・・・
真ん中が漆、左が欅、
そして藤蔓とアケビの蔓がからみあっています。
く、くるしそう・・・

20190612-3.jpg

蝉の抜け殻もありました。

20190612-4.jpg

これから4日に一回のペースで漆掻きを行います。
熊さんに出会うことも、怪我をすることもなく、
無事に山から下りてくることを願っています。
そしてたくさん漆が採れますように!










スポンサーサイト

クラフトフェアー まつもと

20190527-4.jpg

「クラフトフェアー まつもと」 が先週末に開催されました。
連日30℃越えの猛暑でしたが、
無事に終了いたしました。
本当にたくさんのお客様にお越しいただきました。
「ありがとうございました!」

今年は展示場所を林の中へ設置し「大正解!」でした。
体感温度が低く、過ごしやすかったです。
お馴染みのお客様からも、
「埃っぽくなく、広々としている」とも。

こちらは開始前の準備が整ったところを撮りました。(二日目)
今回はカメラを忘れてしまい携帯で。

20190527-2.jpg

恒例の余興も。

20190527-3.jpg

ウサギさんのお散歩も。



「工房ととか」としては屋外での展示は、この「クラフトフェアーまつもと」のみ。
だからこそ私達もとても楽しみに、そして励みにもしています。
私達のブースに来ていただいたお客様と、
様々なお話しができ、楽しいひと時を過ごす事ができました。
またこれからの器作りに役立てたいと思っています。
ありがとうございました!











新作

20190522-1.jpg

いよいよ 「クラフトフェアーまつもと」 まであと2日。
連休中の展示会が終わって、
3週間にも満たない準備期間のなか、
コツコツと作り貯めてきました。
前回間に合わなかった品も仕上げて。

木の器は陶器に比べ一度にたくさんできないのが難点。
よく「陶芸は良いなあ。たくさんできて・・・」と夫に言われます。(笑)
でもそれでこそ価値があると私は思うのですが。

さて、上の写真は柏の木で作ったフリーカップ。
今年の1月12日のブログで紹介させていただきました、
柏の木で作った器です。
なかなか面白い木目でとても気に入っています。



こちらはクヌギの盛り鉢。(上)
径が30センチの大きな器です。
ケーキのような断面で美味しそう。(!?)

下はネムノキで作った小枝鉢。
芯が紫色で優しい雰囲気。

今回紹介させていただいた器は、
木目が面白い物を選び、
食器用浸透性ウレタンで仕上げました。
今年の春先に伐採された物ばかりです。

20190522-3.jpg

さて、今週末はかなり暑くなりそうですね。
ここ数年は本部の前に出展させていただきましたが、
今年は林の中に避難しようと考えています。
出展場所は当日にならないとわかりませんが、
グランド周りの林の中が有力候補です。
でも場所が確保できない場合は本部の前になるかも・・・

本部の北側に展示場所を示すボードがあります。
そこに行けば場所がわかりますので、
確認していただけましたら幸いです!
では皆様にお会いできることを楽しみにしています!









作ってます!

20190516-1.jpg

松本クラフトフェアーまであと1週間程となりました。
黙々と仕事をこなす毎日です。

こちらは漆を施す前の、楠の片口。

轆轤でおおまかに削り、手彫りで仕上げました。
削っている時は仕事場や部屋が
楠の香に包まれます。
芳香剤とはまったく別物。
もっと爽やかで優しい香がします。

下は栃のぐい呑み(左)とお椀(右)。
漆を吸って黒くなる前の真っ白い生地の状態です。
色がとても綺麗だったので撮りました。

お椀は自家採集漆100%で仕上げる特別品になります。
ぐい呑みもこちらではありませんが、
やはり100%で制作中の物があります。
皆さん楽しみにしていて下さい!



こちらは陶展にお越しいただきました方にはお分かりの、
例の蒸し器です。(笑)
展示会中はまだ取っ手が付いていませんでしたが、
ステンレスのワイヤーを付け、
依頼者の方に納品させていただきました。

20190516-3.jpg

次回は我家用にすのこ付きのタジン鍋を作ろうと考えています。
成功したら展示会にも・・・









山笑ふ



展示会が終わりいつもの日常が戻ってきました。
我家の周りの山や大地もすっかり様変わり。

朝は夏鳥のツツドリやウグイスの声で目が覚め、
日増しに成長する植物の勢いに驚く毎日です。

タンポポもいつの間にか綿帽子に。
台所から見えるケヤキの樹も芽吹いてきました。

一年でもっとも自然のエネルギーを感じる大好きな季節です。

201900512-2.jpg

こちらは旋盤仕事に没頭する夫。
フリーカップを削っています。

20190512-3.jpg

クラフトフェアーまであと2週間。
頑張れー!









プロフィール

きゅいこ

Author:きゅいこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR